色々悩んだのですが、やはり飛行機代がクソ高いので8月の帰省はキャンセルしました。また10月くらいに安く航空券取って行けばいいかなあと考えてます。っつーか、実家にテレビ*1送ったので旅費使い果たした(w)のと、住民税の事を考えると、やはし自分の経済力に合わせて生きにゃいかんと思うたのですよ。
リプレース作業は適当にがんがれ>実家
よーし、コミケに向けて体力を付けておくぞ—ヽ(`ω´)ノ=3

*1:会社から出た余剰分を格安で譲って貰った

どれも辛いタイ料理。

タイに赴任したての人や、短期旅行でタイに来た人、

とりあえず、タイ料理は食べたいけど、何を食べて良いかわからない人の為に、これだけは絶対押さえてほしい!というタイ料理をまとめてみました。

僕のまわりでもタイ料理を食べるとなると、今からあげる料理を食べることが多いです。基本的に辛くないことが多いですが、店によってはとんでもなく辛くされたりもしますので、注文するときは、「唐辛子入れないで下さい」(マイ サイ ピック[mâi sài phrík])というのをお忘れなく!

 

  • クイッティアオ
  • パッタイ
  • ガパオライス
  • まとめ

 

クイッティアオ

タイ風ラーメンとか呼ばれたりもするクイッティアオ。基本的に辛くなく、味も日本人好みでとても食べやすいです。具材にはモヤシやネギ、パクチーなど野菜たっぷりでとても健康的。屋台街に行けば必ず一つはクイッティアオ屋さんがあるくらいタイではメジャーな食べ物です。是非一度トライしてみてください。ただ、ほとんどの確率でパクチーが入ってますので、嫌いであれば、「パクチーは入れないで下さい」(マイ サイ パクチー [mâi sài phàk chii])というのをお忘れないように!

f:id:kotobalover:20161205015741j:plain

 

パッタイ

クイッティアオがタイ風ラーメンなのに対して、こちらはタイ風焼きそば。その名の通り、本当に焼きそばです(笑)店によっては色々な種類の麺を混ぜたりしてますので、場所、場所で味に結構差があったりします。安い割に量も多く、とりあえずお腹が空いたらパッタイを食べればまず間違いなしです。ちなみに僕が1番美味しいと思ったパッタイ屋さんはカオサンロードにあります。この前3年ぶりに行ったらまだその店はあったので、パッタイを食べたいのであれば、カオサンに行ってみてください!カオサンにもパッタイ屋さんは何軒かありますが、とりあえず人が1番並んでるパッタイ屋さんに行けば、それが1番美味しいパッタイ屋さんです(笑)

f:id:kotobalover:20161205015740j:plain

 

 

 

ガパオライス

日本ではガパオライスとして知られることが多いですが、ここタイでは「カオパッカパオ」という方がメジャーかもしれません。鶏そぼろとほうれん草みたいな野菜とタイ米をまぜて食べます。写真では目玉焼きがのってますがこれは「目玉焼きも一緒にお願いします」(カイダオ ドゥアイ[khài daao duai])というと出てきます。それぞれの素材の味が絶妙にマッチしてて、とても美味しいです。最近僕もかなりはまっていてほぼ毎日食べてます。ちなみにこのガパオライス、唐辛子を結構な量入れられることが多いですので、冒頭に書いた「唐辛子入れないで」を言い忘れないで下さいね。

f:id:kotobalover:20161205015742j:plain

 

まとめ

ここであげたタイ料理は、露天で食べるとどれも50バーツ以下で食べられます。お腹もそれなりに膨れますし、味もみんな美味しいです。タイに赴任したての駐在員の方や、初めてタイに来られる方は是非お試しあれ!

 

 

長男にとって日本での短期留学が大変だったけど、とても楽しい思い出になったらしい。学校では、先生は少しは日本語がわかるだろうと思っていたらしいが、まったく日本語が通じないので、最初は戸惑ったとおもうのだけど、アシスタントの先生(最初からいた)と一緒に、とてもよくしてくれた。

学校から帰ってくると、「ピンぽーーーーーん」とドアベルがなるので、母がでると、

「長男君はいますか??遊ぼうと思ってきましたー」と、学校のお友達が3,4人で毎日きてくれたらしい。

近所に住んでいる私のお友達が、長男が寂しくないか、見に来てくれた時も、

「ピンぽーーん」のドアベルで遊びに来たお友達と一緒に、「ばいばーーい」と楽しそうにでていったらしい。

私も、友人も、私の両親も「???」「どうやって、コミュニケーションとっているのだろう」とおもっていたのだけど、楽しく遊んでいたようだった。

長男の行った学校の子供たちが、本当に素直に長男を受け入れてくれたようで、長男が英語しか話せなくても、引かないで積極的に仲間にいれてくれたらしい。本当に今考えても、長男の行った学校の校長先生および、担任の先生、アシスタントの先生と、クラスの皆様にはよくしてもらった。

また、私の実家の両親も年取っていたことと、母が病気をしていたので、子供の住む雰囲気ではなかったと思うのだけど、そんな長男を気遣っていつも家に呼んでくれた、私のお友達家族の家にも、ほいほい遊びに行かせてもらいまったり過ごさせていただいていたようで、私は今でも彼女たちに感謝している。

そして、じじ(私の父)に連れられて、2人きりで所沢の航空自営隊まで行って飛行機をみてきたり、日本語がわからない中で「はれはれはれ??・」としたこともあったと思うが、1か月半後、元気いっぱいに帰ってきた。

 

空港まで送ってくれた父によると、

「あいつ、嬉しそうに帰っていったぞ。サンキューっていってバイバイといったら、振り返りもせずにアシスタントの人といっしょに荷物検査の入り口に入っていったぞ。

イギリスに帰って家族に会えると思うとれしいんだな。日本語は全然うまくならなかたけどな。」

 

ということだった。

 

そういえば、普段無口ではないけど、どこかへ行っても帰ってくるまで電話なんてかけてこない息子が(まあ、あたりまえか)この1か月間毎日電話をかけてきて、話したがっていたし、、、、。今思い出したが、息子が日本に行っている間にこちらの学校が、ハーフタームといって中休みになったので、長男抜かして家族でのんきにキャンプに行ったときは、行く前に「キャンプに行くからしばらく電話できないからね」と、今から考えれば、鬼母のようなことを言った時は「え。。。」と、とても寂しそうだった長男。。。(汗)

 

さて、ウェールズに、1か月半ぶりに帰ってきた息子は、なんだか少したくましくなっていた。実家の父には、

「日本語結局、全然はなさなかったぞ」

いわれていたので、日本語能力には期待していなかったのだけど、お土産を開けるときに、「はさみはさみ」といったりするので、私が「日本語わかるようになったの?わかる?」と聞くと「はい」などといっていたのでとてもうれしかった。

帰ってきたその日は「ボク、日本語が頭にあるから、英語で話されても混乱する」とかなんとかいっていたのに、朝になって兄弟同士話すようになったら、すっかりと英語脳に戻っていた。きっと、ちょうど長男の頭の中の変換期(英語と日本語の)、つまり、やっと日本語がわかるようになってきだしたときに、戻ってきてしまったので、日本語を忘れることもとても速かったのだと思う。

 

私の頭の中では、「小さい子の脳は柔らかいから、1か月もすれば言語を話せるようになる」なあーーーーーーーんて、よくある話を信じていて、(私だけか。。多分そうだ)一か月も日本にいれば、日本語になれるだろうな、、と思っていたのだが、当たり前だが、そんなことは「神話」だったことが証明された。

私も、、、(本当にまぬけな母だったとおもうが、)子供だって、たった1か月その国にいるからってペラペラはなせるようになるわけではないのは当然だ。。っていうことをきがつかなかった。。

「ひらがなと、かたかな」だけはどうにか読めるようになっていたのだけど、それ以外のことは何も知らずに日本にいったのだから、長男としても、大変だっただろうと思う。

きっと、事前に少しでも簡単な動詞と形容詞を、教えていれば、もっともっと彼の日本語能力が上がったと思う。せめて、子供用の英語と日本語の簡単な辞典くらい買って持たせてあげるべきだった。

私の両親にお礼の電話をしたときには、

 

「とにかく無事にイギリスに返せることができてうれしい。いまはさみしいというよりも、ほっとしたきもちで、疲れ 切ってへろへろだ」

 

という話を聞いて、実の両親といえども、大役を押し付けて、申し訳なかったなーという気持ちとともに、みんながひとつになって、(両 親、弟たち、市役所のみなさん、小学校の先生方、お友達たち、私のお友達、私のいとこたち、叔父おば、祖母、その他いろいろな方々)長男の日本行と日本語短期留学を、成功させてくれて感謝の気持ちでいっぱいになった。

そんな母の気持ちを知らずにか、、、彼は家に帰ってきてから、自慢げに弟妹たちに、どんなに、JALのプレイルームが楽しかったか、機長さんにあえたことなど、日本とは関係ないことを、得々と語っていたので、

「あああーー」

となったものだったが、

 

「あなたの年で、こんないい経験をさせてもらえたのも、たくさんの人のおかげだから、それだけは忘れないでね。みんなに感謝の気持ちを忘れずにしなさい」

 

と言ったら、よくわかっていたようで、神妙な顔で「うん」といってくれた。

 

つづく。

これ・・なんて呼びますか??

 

 

TRUSCO ナイロン結束バンド(耐候性タイプ) 2.5×99 100本入 TRJ100B

TRUSCO ナイロン結束バンド(耐候性タイプ) 2.5×99 100本入 TRJ100B

  • 出版社/メーカー: トラスコ中山(TRUSCO)
  • メディア: Tools & Hardware
  • 購入: 3人 クリック: 2回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

あの・・

あれです。

 

ケーブルをまとめたりするときに使うやつ。

 

いろんな呼び方が存在しているそうで・・

 

結束ひも、インシュロック、タイラップ、ケーブルタイ、結束バンド

 

などなど。

 

 

ではなぜいろんな呼び方があるかというと

 

 

ステープラーのことをホッチキスというのと同じで

 

 

登録商標だから。

 

スポンサーリンク

 

タイラップ(トーマスアンドベッツ社商標)

インシュロック(ヘラマンタイトン社商標)

 

 

へー

 

 

ということで、どれも間違いではない。

一般的な言い方としては結束ひも・・ですかね。

僕の夢はクイズ王なので(!)クイズ番組が大好きだ。
ヘキサゴンの早抜けリレークイズはエキサイティングで面白い。ネプリーグの常識問題はわかりそうでわからない問題がいくつかあるし、Qさまのプレッシャークイズも非常に勉強になるから面白い。雑学王、うーん、いいねえ。悪くない。ガリベン、アピールタイムって何?てか、なんかくどいし。日本人テスト、ごめんちょっと問題むつかしい。MEGUMIの位置は優香かね?オジサンズイレブン、なんであれだけの面子を集めてクイズしてるの???

ごめん。昨今の常識クイズにはもう飽きました。飽きたというか消化不良です。

だからさ。
トリビアが終わってしまったからといって、知的好奇心を満たす番組を、すべてスタンダードなクイズにするというのは、いかがなものかと思うよ。っていうか、全部ニンテンドーDSなのはどうかと思うよ。

テレビはショーなんだからさ。知的好奇心の満たし方っていろいろあるよ。

たとえばさ。テレビでパクリはよくある話だから、日本文化の鉄人、漢字の鉄人、明治維新の鉄人、時事の鉄人とか用意してさ、常識クイズを料理の鉄人風にするとかっていう安易な手法でもええんだけどさ。


やっぱりアタック25が一番面白いよ。
カンヌ目指して、アタックチャンス!
 
 

蟲師

2018/03/10

もう少しで桜の季節だなぁと思う。
デジカメ買おうかな。

蟲師 (7)  アフタヌーンKC (404)

蟲師 (7) アフタヌーンKC (404)

  • 作者: 漆原友紀
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/02/23
  • メディア: コミック
  • 購入: 2人 クリック: 10回
  • この商品を含むブログ (226件) を見る

芝桜春の草花

2018/03/10

f:id:kisetu4season:20170119213040j:plain

 芝桜 白い花 春の花 満開 庭 ガーデニング

 

Descargar Hacia Una Nueva Libertad. El Manifiesto Libertario (Nueva Biblioteca de la Libertad) por Murray N. Rothbard Epub

Extra tags:
- Descargar libro Hacia Una Nueva Libertad. El Manifiesto Libertario (Nueva Biblioteca de la Libertad) de Murray N. Rothbard [PDF] – descarga de libro electrónico
- Descargar libro Hacia Una Nueva Libertad. El Manifiesto Libertario (Nueva Biblioteca de la Libertad) de Murray N. Rothbard [EPUB] – descarga de libro electrónico

こんにちは。MIKIKOです。

皆さんは、美術館ではどんな風に過ごすのが好きですか?

 

私は可能な範囲で、静かな環境の中、ゆっくりとリラックスして美術鑑賞するのが好きです。

とは言っても、話題の美術展となると連日大勢の人が訪れるのでのんびりと鑑賞するのはむずかしい状況。

そんな時は、自分が何を一番見たいと思っているのかなど、目的を絞って鑑賞しています。

 

都内にある松岡美術館は、ゆっくりと美術鑑賞したい時におすすめ美術館です。

 

場所は

東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線 白金台駅1番出口を出て徒歩7分。

詳しいアクセス方法は下記のリンクを御参照下さい。

http://www.matsuoka-museum.jp/access/index.php?route=1

目黒駅からだとJR目黒駅 東出口から徒歩15分。

 

私は白金台駅から向かいました。

外苑西通り(プラチナ通り)の左側をまっすぐに進んで、

松岡美術館の案内表示がある道を左に曲がりしばらく進むと到着。

20170722095039

2017年5.23 〜9.23 展覧会は松岡コレクション 印象派・新印象派と館蔵 中国の工芸

現在開催されている展覧会は、

松岡美術館のコレクションの中から 

印象派・新印象派の画家の作品を約40点。

そして、

中国工芸から青銅器、銅鏡、金銅仏、漆工芸、玉器の54点で構成されています。

松岡美術館

20170722095134ロビーで出迎えてくれるのはディエゴ・ジャコメッティ作の猫

ロビー正面奥にあるガラス窓から見える庭の緑。

開放感あふれる雰囲気にかなりリラックスできます。

20170722095206

そして、エントランスロビー正面には、ブロンズ象の猫。

「猫の給仕頭」

猫好きの私にはとってはうれしいお出迎えです。20170722095229

このブロンズ像を制作しているのがディエゴ・ジャコメッティ。

彼の兄が有名な彫刻家 アルベルト・ジャコメッティ。

アルベルト・ジャコメッティ - Wikipedia

彼らの父も画家。

ジャコメッティ一がスイスの芸術家一家に生まれているとは知らなかったので、

一つ知識が増えました。

20170722095348

ときどきBarbie?

2018/02/24

f:id:Black2:20170620143806j:plain

 

 

f:id:Black2:20170620143816j:plain

 

 

f:id:Black2:20170620143823j:plain