夏休みにお出かけ先でニュースを見ていると海田町にPAC3が配備されていた。北朝鮮からグアムへのルート上の駐屯地に並べたらしい。夏休みの間留守にしていた海田町に戻り、落ち着いたところでPAC3を探しにいってきた。

多分、秋の公開で模擬戦をやるグラウンドだろうと思ったけど、まずは正門前の歩道橋に上がり駐屯地を覗きました。見えない、ということで移動。駐屯地の北を走る道路に面したEDIONの駐車場に車を停めて海田大橋方面へ。

西明神橋に差し掛かると、ありました。グラウンドにまっすぐ北西を向いて二基縦に並んでいます。奥の山がえげ山です。

f:id:cycle_piyo:20170827145658j:plain

f:id:cycle_piyo:20170827145806j:plain

f:id:cycle_piyo:20170827145719j:plain

f:id:cycle_piyo:20170827145728j:plain

呉の海自潜水艦基地、米軍Pier6はここから南東、20キロメートルもありません。江田島の第一術科学校も同様。広島市街は北西、こいつが向いている先になります。

中国から「アメリカの報復は認めるけど、地域をそっちの陣営に取り込むのは阻止します」っていう発表が合ったので火は吹かないんだと思う。

でも、どういう状況になったら片付けられるんだろう。

ここは11月の駐屯地の一般公開で模擬戦をやる場所なので居座られると困る。